2007年04月01日

堤真一

プロフィール
身長は178cm、血液型はAB型。

高校卒業後にジャパンアクションクラブに入団します。真田広之の付き人を務めた後に、阪東玉三郎の舞台『天守物語』への出演をきっかけに本格的に役者を志します。

ジャパンアクションクラブ退団後はテレビドラマ、映画、舞台と幅広く活躍し、蜷川幸雄や野田秀樹といった日本有数の演出家のもとで着実に演技力を向上させます。

1996年フジテレビで放送された”「ピュア”で和久井映見の相手役を務めて一躍注目されるようになります。そして、2000年にフジテレビのドラマ”やまとなでしこ”で松嶋菜々子の相手役として主演し一躍知名度が向上したのです。
posted by スキャン at 20:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

野田秀樹
Excerpt: 日々の報告(かのう) 3・30 ...しい。野田秀樹みたいでしたわ。佐藤良明という人なんですが、だれなんだろう? ああ、そんなわけで今夜は後悔と尊敬がいっぱいです。すばらしいですね、この世界。 生まれ..
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-04-02 18:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。